しろんのボヤキブログ

400文字以下でSEO効果があるのかどうか検証するブログです

魔女の宅急便に夢中でした

 

先週に引き続きジブリ祭りでしたね。

魔女の宅急便も何度見ても飽きないですね。

毎回新鮮な気持ちで見れます。

 

それにしてもキキは13歳でこんなに立派に働いているというのに

自分はまだまだだなぁ。

 

なんかね、いつもはそんなに感じないのだけど昨日ラストシーン。

凄くジーンときてしまったね。

 

何に対して?

単純にキキがトンボを救うため奮起するという感動も勿論あるのだろうけど、

自分に当てはめた時に、あそこまでひっしになって助けたいと思える人間が

いないという事に物悲しさを覚えてしまった。

 

なんでこんな冷め切ってしまったのだろう。

いつからだろう。

全てに対して諦めているのは。

 

人の幸せにも不幸にも無頓着。

ようするに人に興味を持てなくなった。

 

まるでどっかの六つ子の末弟みたいじゃないか。

ドライモンスターまっしぐらだよ!

 

 

 

数年前のダメージが大きかったのかな。

良好な関係を築けなかった事で次の職場では自分の殻を破って積極的に踏み込もう

だけど、結局僕はどうあがいた所で良好な関係など築けないのだろう。

 

それは自分が一番好きだからということや、

一人でいる事が好きだということだろう。

 

昔の彼女はいい距離感だったが、それは僕がであって、

彼女はそうじゃなかったのかもしれない。

 

まぁ別段一人が寂しいとか思わないので、今の所この自分のままでもいいかな。

 

魔女の宅急便の話から随分話がそれてしまった。

まぁ結論・ジブリ最高!!ってことでしょう!

 

実写版魔女の宅急便も実はちょっと見てみたい。

どんなものかね。

 

あとアニメだったらゲド戦記みたい。

世間的には評価が低いのか知らないけど、個人的には好きなんだ。

あの世界観好きだわぁ。

 

ナウシカ、もののけ、千と千尋、紅・・・まぁとどのつまり、どれが来ても嬉しいから

次はゴールデンウィークあたりに頼むよ!

金曜ロードショーさん!